映像編集する時のポイントDVDの焼き方

映像編集する時のポイントDVDの焼き方

自作DVDの焼き方

結婚・披露宴の自作映像を作る時のDVD焼き方を説明します。映像が完成したら最後にDVDを焼いて上映できる状態で保存しましょう。データのまま(.mp4/.mov/.wmv)DVDに焼いても式場では上映してくれません。また、式場によってはデータDVDで提出してしまうとデータ変換作業に追加料金が発生する場合があります。DVDに焼き付ける場合には「エンコード」という作業と「オーサリング」という作業が必要になります。編集ソフトによっては、書き出しの際にエンコードを同時にしてくれるソフトもあります。しかしDVD焼付のオーサリングには別途ソフトが必要な場合が多いですので、まずはオーサリングソフトを探しましょう。

Macの場合

Macの場合は非常に簡単にDVDを制作することができます。まず編集ソフトからQuicktime形式(.mov)で映像を書き出します。その後、iDVDを立ち上げムービーデータを読み込みます。そしてソフトの指示に従ってDVD焼付けを開始すると、自動的にエンコード作業とオーサリング作業が完了します。

Windowsの場合

Windowsに関しては、ムービーメーカーなどのソフトで編集をすすめている場合は設定が大変だったりします。動画完成後、別のソフトを用いてオーサリングをしてください。DVDオーサリングソフト無料ダウンロードから適当な物をお試し下さい。

映像データからDVDビデオディスクの制作

せっかく自作したのに市販のDVDプレーヤーで再生できない!メディアプレーヤーを開いて「書き込み」タブに入れたい動画をドロップし、そのまま「書き込みを開始」ボタンを押し書き込みました→DVDプレーヤーで再生できませんでした。一番多い自作あるあるです。解決方法は、頑張ってオーサリングをするか、どうしてもお手上げという場合は自作DVD困った時のお助けサービスをご利用ください。費用はかかりますが、自作した映像を式場で上映できるようDVDするサービスです。


編集ソフトや素材&テンプレートが無料で使い放題のレンタル映像編集スタジオをチェック


レッドアトレ
弊社レッドアトレは現役CM編集マンが制作する結婚式の映像演出オーダーメイド専門店です。

「作りたい動画がある」「Youtubeで見たあの映像を作りたい」「よくあるテンプレートムービーはちょっと…」そんな新郎新婦様に愛され、おかげさまでオーダーメイド映像を制作して5000組を突破しました。

自作を始めたもの「時間がない」「やりたいことができなかった」と志半ばで力尽き弊社に足を運んでいただいたお客様も数知れずいらっしゃいます。一生に一度の結婚式、ゲストへのおもてなしも考えて自分たちらしい一日にする為にも演出アイテムにこだわりたいという新郎新婦様の一助になれたら幸いです。

全商品写真枚数無制限・来店OK(全国対応)です。

お電話( 03-4590-5919 )でのお問い合わせ・来店相談も受け付けております。お気軽にお電話下さい(電話応対10:00~19:00(水曜定休))

映像を自作しよう!TOPへ

レッドアトレに発注を検討する

制作に関して

なんでもかんでもオーダーメイドで制作します。Youtubeで見たあの映像を作りたい!結婚する友達への余興映像を作りたい!招待状や席次表のをオリジナルで作りたい!演出アイテムならなんでもオーダーメイド承ります。
プロフィールビデオに写真を何枚使ってもOK、席次表に写真何枚使ってもOK、当日撮影何枚撮影してもOK、レッドアトレの商品は全商品写真枚数無制限です。
商品価格一覧です。ブライダル業界によくある後出し請求がないように、制作前にお見積りを発行します。有料オプションの可能性がある場合は事前に必ずお伝えいたします。
初めてのことだから分からないことだらけ!いろんな「?」を解決します。 土日・祝日深夜も来店OK!都営新宿線曙橋A4出口から徒歩1分、四谷三丁目から徒歩6分です(※要予約)。
注文したいんだけど、まず何をしたらよいの?いつまで準備をしたらよいの?各商品の ご注文から納品までの流れに関する詳細です。
まだ間に合う?特急納品・スピード納品・当日仕上げに関する詳細です。結婚式まで3週間をきっている場合は有料対象になる可能性がありますのでお急ぎください。

お気軽にご相談ください

お見積り・お問い合わせもこちらから。
<24時間受付>
お電話でも承ります。
<24時間受付>
お気軽にお電話下さい。
<10:00〜19:00(水曜定休)>