映像編集する時は画面サイズに気をつけよう

映像編集する時は画面サイズに気をつけよう

結婚式のDVDを自作する時の画面サイズって?

映像を編集する時の画面サイズって設定がたくさんあってどれが良いのか分からないですよね。よく分からないから適当に選んでしまった場合、後で大変なことになるので、もし既に遅しの方は一旦作業を止めてこのページをしっかりと読んでください。万が一映像編集が全て終わった後に画面サイズを変更しなくてはならなくなった場合は…素直に諦めましょう^^;映像を自作する場合、業者に発注する場合、どんな場合においても、制作前に事前に式場に画面サイズ(4:3/16:9)を確認しておきましょう。そこで目安になる画面サイズをまとめましたので参考にご覧ください。動画の編集はサイズの設定が大きければ大きいほどPCに負担がかかり編集作業や書き出し作業が遅くなります。

  • 1920×1080=16:9(Blu-rayで制作する・HD撮影した動画を使う)
  • 1440×1080=16:9(DVDで制作する・HD撮影した動画を使う)
  • 720×480(アナモフィック)=16:9(DVDで制作する)
  • 720×480=4:3(DVDで制作する)

使用目的に合わせて変わる画面サイズ

4:3
4:3の四角い画面サイズは一昔前まで主流だったアナログNTSC方式のサイズになります。いわゆる昔のテレビのサイズです。4:3サイズの場合は設定するサイズは1つだけですが、編集ソフトによっては表示がいろいろありますので迷います。基本的な設定は、720×480のサイズを選択すれば問題ないです。720×486や、640×480などいろんな項目があったりしますが、基本的に同じだと思ってください。その際にピクセル比率も設定できたりしますが、これも基本設定のままで問題ないです。※厳密に映像の設定をしたい場合は、個別の用途に合わせて設定する必要があります。

16:9
16:9のワイド画面は現在主流の映像のサイズになります。種類がたくさんあって迷いやすいので、自分の用途に合わせて設定を選びましょう。
DVDやプロジェクター上映をする場合:この場合は「720×480のアナモフィック」というサイズが作業が軽くておすすめです。最終的にDVDにする場合は画質が圧縮されますので高解像度で作業してもあまり意味がありませんのでこのサイズで作業をしましょう。
Blu-rayやデータで保存する場合:品質を重視する場合はPCのスペックと相談しながら可能な限り大きく設定します。一番大きなサイズは1920×1080というフルHDサイズでの編集になりますが、非常に作業が重くなりますので気をつけましょう。作業を軽くしたければ1440×1080という選択肢もあります。

画面サイズを間違えてDVDを制作してしまった場合

式場サイズは4:3なのに16:9で作ってしまった!画面比率を間違えてしまうと、作った映像が強引に引き延ばされたり、人物が切れたり、何かしらの弊害が発生します。だからといって上映できないわけではありませんので、気になさらない方は間違えてもそのまま上映してしまってよいと思います。でも、画面比率を間違えて作った映像は見ていて違和感があります。既に完成していてサイズを間違ってしまってどうしよう!とお手上げという場合は自作DVD困った時のお助けサービスをご利用ください。費用はかかりますが、自作した映像の画面比率を直すサービスです。場合によっては修正できない場合もありますが、どうしようもない場合は是非ご相談ください。

お急ぎの場合は今すぐお電話( 03-4590-5919 )ください!(電話応対10:00~19:00(水曜定休))

編集ソフトや素材&テンプレートが無料で使い放題のレンタル映像編集スタジオをチェック


レッドアトレ
弊社レッドアトレは現役CM編集マンが制作する結婚式の映像演出オーダーメイド専門店です。

「作りたい動画がある」「Youtubeで見たあの映像を作りたい」「よくあるテンプレートムービーはちょっと…」そんな新郎新婦様に愛され、おかげさまでオーダーメイド映像を制作して5000組を突破しました。

自作を始めたもの「時間がない」「やりたいことができなかった」と志半ばで力尽き弊社に足を運んでいただいたお客様も数知れずいらっしゃいます。一生に一度の結婚式、ゲストへのおもてなしも考えて自分たちらしい一日にする為にも演出アイテムにこだわりたいという新郎新婦様の一助になれたら幸いです。

全商品写真枚数無制限・来店OK(全国対応)です。

お電話( 03-4590-5919 )でのお問い合わせ・来店相談も受け付けております。お気軽にお電話下さい(電話応対10:00~19:00(水曜定休))

映像を自作しよう!TOPへ

レッドアトレに発注を検討する

制作に関して

なんでもかんでもオーダーメイドで制作します。Youtubeで見たあの映像を作りたい!結婚する友達への余興映像を作りたい!招待状や席次表のをオリジナルで作りたい!演出アイテムならなんでもオーダーメイド承ります。
プロフィールビデオに写真を何枚使ってもOK、席次表に写真何枚使ってもOK、当日撮影何枚撮影してもOK、レッドアトレの商品は全商品写真枚数無制限です。
商品価格一覧です。ブライダル業界によくある後出し請求がないように、制作前にお見積りを発行します。有料オプションの可能性がある場合は事前に必ずお伝えいたします。
初めてのことだから分からないことだらけ!いろんな「?」を解決します。 土日・祝日深夜も来店OK!都営新宿線曙橋A4出口から徒歩1分、四谷三丁目から徒歩6分です(※要予約)。
注文したいんだけど、まず何をしたらよいの?いつまで準備をしたらよいの?各商品の ご注文から納品までの流れに関する詳細です。
まだ間に合う?特急納品・スピード納品・当日仕上げに関する詳細です。結婚式まで3週間をきっている場合は有料対象になる可能性がありますのでお急ぎください。

お気軽にご相談ください

お見積り・お問い合わせもこちらから。
<24時間受付>
お電話でも承ります。
<24時間受付>
お気軽にお電話下さい。
<10:00〜19:00(水曜定休)>