映像編集で気をつけるポイント

映像編集で気をつけるポイント

結婚式自作ムービーで注意するポイント【基本】

「映像編集なんて簡単だから自作した方がいい」。結婚披露宴の映像演出(オープニングビデオ・エンディングビデオ)を自作される方が全体の半分以上いるそうです。映像編集ソフトが簡単に手に入るようになり随分と映像編集が身近になりました。編集自体は簡単になりましたが、自作は編集だけではありません。気を付けなければいけないポイントを知らぬまま編集を始めてしまい、上映する際にサイズが違っていたり、再生しなかったり、DVDに書き出せなかったり、といったトラブルが続出しています。気付いた時にはもう遅い!なんてことにならないよう、編集前に注意するポイントを抑えておきましょう。

画面サイズに気を付ける

画面比率
「画面サイズって何?」という方、非常に重要な設定ですので(自作する場合、友達に頼む場合、業者発注する場合、全てにおいて)必ず制作前に式場にご確認ください。上映会場のスクリーンでDVD上映する場合は、下記2つの映像サイズとなります。
編集時の適正画面サイズ設定に関してはコチラをご覧ください。

  • 4:3(四角い画面)
  • 16:9(ワイド画面)

式場には「映像の上映サイズって4:3ですか?16:9ですか?」と聞いてください。「どちらでも大丈夫です」と言われた場合は「どちらの方がよく見えますか」と確認してください。サイズを確認せず勝手に作ってしまい(当日サイズが間違っていて)上手く上映できなかったというトラブルが非常に多いです。
自作DVDサイズ設定

画面サイズ
自作する時の画面サイズ設定です。詳しくは動画の適正画面サイズ設定をご覧ください。
DVD納品:最終的にDVDにする場合は、HD画質で作業しても最終的にはDVD画質に圧縮されてしまうので、HD画質にこだわる必要はありません。
Blu-ray納品:お持ちのパソコンのスペックに余裕があり、最終的にBlu-rayにする場合は1920pix × 1080pixで作業しても良いと思います。

画面の四隅は映らない?

編集している時の編集画面と実際に上映される画面は違います。編集画面の周囲10%程度は実際の上映時に映りません。つまり、画面の隅に文字や人物を配置してしまうと、上映する時に映らない!ということになってしまいます。厄介なのは編集中の画面では全て表示されるということです。このような事態を防ぐ為にも、必ず編集時には「TVセーフティーフレーム」の表示をONにして作業することをおすすめします!

自作DVD文字の位置

エフェクトはあまり使わない

自作の方の多くが陥います。これは気をつける点というより、止めた方が良いポイントです。編集ソフトに付属しているエフェクトは、簡単に見栄えを変えれるので、使いたくなる気持ちは分かりますが、エフェクトを使用すればするほどごちゃごちゃ感が増し、見ている方の配慮にかけてしまいます。せっかく作った映像もエフェクトを多用することで内容が入ってこないということになってしまいます。エフェクトを使わなくても素材と構成がしっかりしていれば見栄えある映像は作れますので、エフェクトに頼って映像のクオリティーを落とさないように気をつけましょう。 

映像編集で気をつけるポイント

文字のフォントにこだわろう

映像のクオリティーを左右するのは文字のデザインやフォントだったりします。文字にちょっとした加工をするだけでプロっぽい映像に変わりますので是非お試しください。文字の周りにフチを付けると全体的にテレビっぽいポップな雰囲気になりますし、縁を無くせば落ち着いたドキュメンタリー風映像になります。映像業者のクオリティを比較する時に文字回りを見るというのは分かりやすいポイントの一つです。

プロフィールビデオムービーコメント


編集ソフトや素材&テンプレートが無料で使い放題のレンタル映像編集スタジオをチェック


レッドアトレ
弊社レッドアトレは現役CM編集マンが制作する結婚式の映像演出オーダーメイド専門店です。

「作りたい動画がある」「Youtubeで見たあの映像を作りたい」「よくあるテンプレートムービーはちょっと…」そんな新郎新婦様に愛され、おかげさまでオーダーメイド映像を制作して5000組を突破しました。

自作を始めたもの「時間がない」「やりたいことができなかった」と志半ばで力尽き弊社に足を運んでいただいたお客様も数知れずいらっしゃいます。一生に一度の結婚式、ゲストへのおもてなしも考えて自分たちらしい一日にする為にも演出アイテムにこだわりたいという新郎新婦様の一助になれたら幸いです。

全商品写真枚数無制限・来店OK(全国対応)です。

お電話( 03-4590-5919 )でのお問い合わせ・来店相談も受け付けております。お気軽にお電話下さい(電話応対10:00~19:00(水曜定休))

映像を自作しよう!TOPへ

レッドアトレに発注を検討する

制作に関して

なんでもかんでもオーダーメイドで制作します。Youtubeで見たあの映像を作りたい!結婚する友達への余興映像を作りたい!招待状や席次表のをオリジナルで作りたい!演出アイテムならなんでもオーダーメイド承ります。
プロフィールビデオに写真を何枚使ってもOK、席次表に写真何枚使ってもOK、当日撮影何枚撮影してもOK、レッドアトレの商品は全商品写真枚数無制限です。
商品価格一覧です。ブライダル業界によくある後出し請求がないように、制作前にお見積りを発行します。有料オプションの可能性がある場合は事前に必ずお伝えいたします。
初めてのことだから分からないことだらけ!いろんな「?」を解決します。 土日・祝日深夜も来店OK!都営新宿線曙橋A4出口から徒歩1分、四谷三丁目から徒歩6分です(※要予約)。
注文したいんだけど、まず何をしたらよいの?いつまで準備をしたらよいの?各商品の ご注文から納品までの流れに関する詳細です。
まだ間に合う?特急納品・スピード納品・当日仕上げに関する詳細です。結婚式まで3週間をきっている場合は有料対象になる可能性がありますのでお急ぎください。

お気軽にご相談ください

お見積り・お問い合わせもこちらから。
<24時間受付>
お電話でも承ります。
<24時間受付>
お気軽にお電話下さい。
<10:00〜19:00(水曜定休)>