プロフィールビデオの写真秒数

プロフィールビデオの写真1枚当たりの表示時間は平均的に7秒半と言われています。

写真をじっくり見て、コメントをゆっくり読んでちょうど良い秒数になります。皆さんのように若い世代であれば、そんなに時間をかけなくても写真と文字を視認することができます。しかし、ご年配の方が初めて映像を見た時、あまりに写真の移り変わりが早いと文章を読んでいる間に次の写真に写りかわってしまった、ということになってしまいます。

プロフィールビデオ平均時間目

全てのゲストのことを考えて、少し間延びしてるかな?と思うくらいがちょうどよい表示時間です。編集が進むにつれて、映像を繰り返し見れば見るほど間延び感が増してしまい、表示時間を短くしてしまいがちですが、時間目安を守って編集を進めた方が完成形はよくなります。

写真の表示時間7.5秒である必要はない!?

コメントの文章量を減らしたり、音楽に合わせて編集する時は、必ずしも7.5秒を守る必要はありません。

ずっと同じ秒数で大量の写真を表示すると単調な映像ができあがってしまうので、時には秒数に変化をもたせて映像にリズムを作ることも演出としては正解です。あくまで、映像を作る際の目安として覚えておくと便利です。

映像編集をどこから初めたらいいのか分からない場合は、まず始めに全ての写真を7秒半で並べてみましょう。そしてコメントを付けながら長さを調整してみると編集がスムーズに進むと思います。

プロフィールビデオ発注を検討する


編集ソフトや素材&テンプレートが無料で使い放題のレンタル映像編集スタジオ


DVDが焼けない音楽著作権ISUM申請代行映像を自作しよう!TOPへ