プロフィールビデオの長さは何分が良いの?

プロフィールビデオの長さは何分が良いの?

プロフィールビデオ自作する時の時間

ビデオの長さってどのぐらいが良いのか悩みますよね。長すぎても飽きてしまうし、短すぎても物足りないんじゃないか…と。一番簡単な解決策は式場プランナーに何分くらいの長さで作ったらよいかを聞くことです。プロフィールビデオの平均的な長さは7〜8分と言われています。5分以内で収めて欲しい、何分でも大丈夫、映像の長さも式場によってまちまちです。とは言ってもなぁ…迷ったらこの時間を目指して編集しましょう。 

プロフィールビデオ写真長さ

プロフィールビデオは7分10秒が目安

必ずしもこの時間にする必要はありませんが、目安として7分10秒を目指すと飽きないちょうどよい長さの映像が完成します。例えば、写真枚数50枚(新郎20枚+新婦20枚+二人10枚)で、各写真の表示時間7秒半+その他の構成部分(タイトルやエピソード、締めの言葉など)45秒〜60秒を足した時間=7分〜7分15秒になります。この時間が一般的なプロフィールビデオの長さと言われていますので、自作する場合は参考にしてみてください。もちろん7分10秒を超えたからと言って、突然映像が見辛くなるということではありません。構成や演出方法(撮影映像を使うなど)によって、映像の見え方は変わってきますので、あくまでも参考までにお考えください。

プロの視点
常日頃映像編集をしている立場からすると、写真枚数は何枚でもいいのではないかと思っています。多くなればコメントを少なくして写真をテンポよく表示したり、1画面に複数枚表示すればよいと思っています。必ずしも写真1枚に対して1コメントである必要もありませんし、コメントを表示しなくてはいけないというルールもありません。プロフィールビデオの長さで気になるのは新婦パートが新郎パートに比べて写真枚数が非常に多い場合。見ている側の印象としてはあまりよくないです。新郎パートと新婦パートは同じくらいの分数であると印象はよくなります。


編集ソフトや素材&テンプレートが無料で使い放題のレンタル映像編集スタジオをチェック


レッドアトレ
弊社レッドアトレは現役CM編集マンが制作する結婚式の映像演出オーダーメイド専門店です。

「作りたい動画がある」「Youtubeで見たあの映像を作りたい」「よくあるテンプレートムービーはちょっと…」そんな新郎新婦様に愛され、おかげさまでオーダーメイド映像を制作して5000組を突破しました。

自作を始めたもの「時間がない」「やりたいことができなかった」と志半ばで力尽き弊社に足を運んでいただいたお客様も数知れずいらっしゃいます。一生に一度の結婚式、ゲストへのおもてなしも考えて自分たちらしい一日にする為にも演出アイテムにこだわりたいという新郎新婦様の一助になれたら幸いです。

全商品写真枚数無制限・来店OK(全国対応)です。

お電話( 03-4590-5919 )でのお問い合わせ・来店相談も受け付けております。お気軽にお電話下さい(電話応対10:00~19:00(水曜定休))

映像を自作しよう!TOPへ

レッドアトレに発注を検討する

制作に関して

なんでもかんでもオーダーメイドで制作します。Youtubeで見たあの映像を作りたい!結婚する友達への余興映像を作りたい!招待状や席次表のをオリジナルで作りたい!演出アイテムならなんでもオーダーメイド承ります。
プロフィールビデオに写真を何枚使ってもOK、席次表に写真何枚使ってもOK、当日撮影何枚撮影してもOK、レッドアトレの商品は全商品写真枚数無制限です。
商品価格一覧です。ブライダル業界によくある後出し請求がないように、制作前にお見積りを発行します。有料オプションの可能性がある場合は事前に必ずお伝えいたします。
初めてのことだから分からないことだらけ!いろんな「?」を解決します。 土日・祝日深夜も来店OK!都営新宿線曙橋A4出口から徒歩1分、四谷三丁目から徒歩6分です(※要予約)。
注文したいんだけど、まず何をしたらよいの?いつまで準備をしたらよいの?各商品の ご注文から納品までの流れに関する詳細です。
まだ間に合う?特急納品・スピード納品・当日仕上げに関する詳細です。結婚式まで3週間をきっている場合は有料対象になる可能性がありますのでお急ぎください。

お気軽にご相談ください

お見積り・お問い合わせもこちらから。
<24時間受付>
お電話でも承ります。
<24時間受付>
お気軽にお電話下さい。
<10:00〜19:00(水曜定休)>