結婚式のムービーを自作する時のおすすめソフトは?

結婚式の映像演出を自作か注文か悩み「自分たちで手作りで編集して作ろう!」と思っている方も結構いらっしゃるかと思います。一生に一度の結婚式だから自分たちの思い描いたイメージを形にしたい!大切な映像だからこそ式場や業者に任せられない!だったら自分たちで自作してしまおう!!よーし!写真も集まって音楽も準備した!いざ制作開始だ!!しかーし!そんな時にまずぶち当たる壁があります。そうなんです、必ず皆さんぶつかります。

結婚式のムービーを自作する時に使うソフト
「どのソフトを使って作ればいいのだろう??」きっとこの部分だと思います。Youtubeの影響で随分と映像が身近になりました。映像編集ソフトもたくさん出回っています。「そのソフトで自分たちが思い描いたイメージを形にできるんだろうか?」「このソフトで最後まで編集してDVDにして、上映できる映像に仕上げられるのだろうか?」なんて頭を悩まされる方が大半です。どの編集ソフトを使うか、ここが非常に重要です!

制作メモ
使うソフトで出来上がりも変わります。むしろ、普段映像を扱っている映像業者から言わせていただくと、「◯◯ってソフトだとここまでが限界」「◯◯ってソフトだと◯◯ができない」なんて事は作る前から分かっています。つまり作りたい映像によって使うべきソフトはもう決まっているんです。そんなわけで、今回はこっそりとそのポイントをみなさんに伝授します!!自分たちの作りたい映像に合わせてソフト選びの参考にしてみてください。

オープニングムービー、エンドロール、プロフィールビデオ(生い立ちムービー)を自作する時のおすすめソフト

結婚式の映像制作におすすめのソフト[初級者向け]

  • ムービーメーカー(Windows)
  • iMovie(Mac)
Mac、Windowに付属の無料ソフトなので出来ることが限られていますが、そんなに映像編集にこだわらなければ全く問題ありません

オープニングムービー、エンドロール、プロフィールビデオ(生い立ちムービー)を自作する時の無料編集ソフト

特徴
言わずと知れたMacとWindowsに付属している無料の編集ソフト(2013年10月以前に購入したMacの場合は有料¥1,800)です。無料なので誰でも手に入りますし、すぐに編集が始められます。みんな持っているということは使い方を知っている人が多く、壁にぶつかったらWeb検索してすぐ答えが見つけられます。無料ソフトなのでできることに制限がありますが、結婚式の映像演出を自作するならこれで十分です。特にこだわりがない場合はこちらを選んで間違いないです。

メリット
・無料で使える
・すぐ使える
・使ってる人が多い
・テンプレートが入っている場合がある

デメリット
・制限が多い
・エフェクトなどはチープ
・文字の飾りや表示方法が安っぽい
・出来上がり映像は手作り感満載

制作に向いている映像
・単純な写真のスライドショー
・単純なコメント映像の編集

市販のウェディング専用編集ソフト各種[初級者向け]

クオリティーの高いオープニングムービー、エンドロール、プロフィールビデオ(生い立ちムービー)を自作するためのおすすめ編集ソフト

特徴
家電量販店の店頭で売っている専用ソフトです。10種類程度のソフトがあります。ただ、実際その中身はどれもほとんど一緒です。専用ソフトと謳っているだけあってテンプレートはそれなりに揃っています。写真を読み込んでテンプレートを選ぶだけである程度の映像は完成します。しかし、そこから先の細かなカスタマイズできません。式場や業者の売っているテンプレートと同じです。テンプレートが気に入ったらソフトを買ってみてみるのもよいかもしれませんが、カスタムは一切できないものと思ってください。

メリット
・専用ソフトなのでテンプレートにはめるだけで映像が簡単に作れる
・結婚式用のデザインがあるので、出来上がりの映像はそれなりにキレイ

デメリット
・基本的にテンプレートなので、出来上がる映像は決まっている
・有料
・カスタムができない

制作に向いている映像
・ソフトに付随しているテンプレートに気に入ったものがあればオススメ
・カスタマイズができないぶん、やりたいことが限られるので、むしろ「そのテンプレートを作りたい!」という人用の編集ソフト

結婚式の映像制作におすすめのソフト一覧[中級者向け]

  • FinalCut X
  • EDIUS
  • Adobe Premire

この辺りから本格的な編集ソフトになってきます。お値段もそれなりにしますが、大抵の事はできます。ソフトの特徴によって使い分けると効率が良いです。

特徴
プロが使うようなソフトなので値段がそれなりにします。とは言え、式場や業者に頼むよりかは安いです。しかし、できることが増えるということは、機能が非常に増えるということです。必要な機能と使い方を学ぶだけでそれなりに時間がかかります。映像編集が初めての方は、映像編集ソフトを完全に使いこなせるようになるのは諦め、自分のイメージする映像に必要な機能に絞って使い方を覚えましょう。

メリット
・やろうと思えばなんでもできる!
・自由度が高い

デメリット
・機能習得に時間がかかる
・テンプレートはないので、0から制作しなくてはならない
・自由度が高い→やることが多い→時間がかかる

制作に向いている映像
・テンプレート映像ではできないオリジナル映像の制作
・細かなカスタマイズ(文字のフォントやサイズや色味、写真のレイアウトや表示方法など)が必要な映像編集
・撮影映像のテロップ入れ作業が必要な編集
・YouTubeで見つけた映像を真似て作りたい!
・音楽の編集が必要な映像

【Adobe Premire】上記の中ではAdobe Premireが一番の映像編集おすすめソフトです。映像業者もこのソフトを使用していることが多いです。後述するソフトと非常に相性が良いので、さらにこだわりたい時に重宝します。実はこのソフト、無料で使用することができます。
Premiereを手に入れよう!無料ダウンロード方法

結婚式の映像制作におすすめのソフト一覧[上級者向け]

  • Adobe Aftereffecs

使いこなせるようになると無限の可能性が広がります。またクリエーターの作成した550,000個のテンプレートデータを購入できるVideohiveを利用して、ソフトに取り込むことでオリジナルの映像としてカスタム編集し直せるのも魅力です。ただ、Aftereffecsは1ヵ月そこらでは習得できませんので、余裕を持った準備が必要です。時間がない場合は初級者〜中級者ソフトで作れる演出で我慢しましょう。またソフト選びも大事ですが、作りたい映像のイメージを具体的にすることがとにもかくにも大切です。少し凝った映像を作りたい場合は自作は諦めてオーダーメイド製作可能な業者発注を検討しましょう。
有料ソフトや素材&テンプレートが使い放題のレンタル映像編集スタジオをチェック

04

制作期間の目安

映像編集ソフトに全く知識がなく、現時点で挙式日まで1ヵ月ない場合は自作を諦めて業者発注を検討した方が賢明です。映像制作は想像以上に時間がかかります。挙式日まで1ヵ月以上あり、自作を検討している場合は以下4点を優先的に準備しましょう。

  • 映像コンセプトを決める
  • 音楽を決める
  • 写真を準備する
  • コメントを考える

映像編集なんて簡単!?

と思っていると痛い目に遭います。予算を抑えようと自作の道を選んだものの、挙式日ギリギリになって完成の目処が立たず諦めた方、非常に多いです。また、挙式日直近で自作を諦めて業者に頼む場合は、別途特急納品が必要となるので、当初の予算以上の値段がかかってしまいます。

初めての方へ
編集ソフトの使い方をこれから学ぼうと思っている場合は、映像編集以外にも覚えないといけない知識があることをチェックしておきましょう。

  • 式場ルールに合わせて編集する知識
  • 映像を書き出しデータ変換する知識
  • DVDに焼く知識
  • 著作権の処理

編集しただけでは終わりではなく、式場ルールに合わせてDVDを作らなくてはいけません。気が付いた時にはもう遅かった、間に合わなかった、なんてことにならないよう余裕をもって取りかかりましょう。

自作映像困った時のおたすけサービス

プロフィールビデオ自作のコツ

制作メモ
自作の最大の敵は『時間』です。「自分たちの思い描く映像を作りたい!」「節約したい」自作をするきっかけはそれぞれだと思います。映像編集はこだわればこだわるほど時間がかかります。自作が業者発注かの判断期限は挙式日1ヵ月前です。


レッドアトレ
弊社レッドアトレは現役CM編集マンが制作する結婚式の映像演出オーダーメイド専門店です。

「作りたい動画がある」「Youtubeで見たあの映像を作りたい」「よくあるテンプレートムービーはちょっと…」そんな新郎新婦様に愛され、おかげさまでオーダーメイド映像を制作して5000組を突破しました。

自作を始めたもの「時間がない」「やりたいことができなかった」と志半ばで力尽き弊社に足を運んでいただいたお客様も数知れずいらっしゃいます。一生に一度の結婚式、ゲストへのおもてなしも考えて自分たちらしい一日にする為にも演出アイテムにこだわりたいという新郎新婦様の一助になれたら幸いです。

全商品写真枚数無制限・来店OK(全国対応)です。

お電話( 03-4590-5919 )でのお問い合わせ・来店相談も受け付けております。お気軽にお電話下さい(電話応対10:00~19:00(水曜定休))

映像を自作しよう!TOPへ

レッドアトレに発注を検討する

制作に関して

なんでもかんでもオーダーメイドで制作します。Youtubeで見たあの映像を作りたい!結婚する友達への余興映像を作りたい!招待状や席次表のをオリジナルで作りたい!演出アイテムならなんでもオーダーメイド承ります。
プロフィールビデオに写真を何枚使ってもOK、席次表に写真何枚使ってもOK、当日撮影何枚撮影してもOK、レッドアトレの商品は全商品写真枚数無制限です。
商品価格一覧です。ブライダル業界によくある後出し請求がないように、制作前にお見積りを発行します。有料オプションの可能性がある場合は事前に必ずお伝えいたします。
初めてのことだから分からないことだらけ!いろんな「?」を解決します。 土日・祝日深夜も来店OK!都営新宿線曙橋A4出口から徒歩1分、四谷三丁目から徒歩6分です(※要予約)。
注文したいんだけど、まず何をしたらよいの?いつまで準備をしたらよいの?各商品の ご注文から納品までの流れに関する詳細です。
まだ間に合う?特急納品・スピード納品・当日仕上げに関する詳細です。結婚式まで3週間をきっている場合は有料対象になる可能性がありますのでお急ぎください。

お気軽にご相談ください

お見積り・お問い合わせもこちらから。
<24時間受付>
お電話でも承ります。
<24時間受付>
お気軽にお電話下さい。
<10:00〜19:00(水曜定休)>