結婚式の映像を自作するとき失敗しやすい3つのこと

結婚式の映像を自作するとき失敗しやすい3つのこと

結婚式は自作DVD失敗例

「結婚式のプロフィールビデオを自作しよう!」「友人の結婚式のムービーを作ってあげたい」「余興映像を自分たちの手作りで作成しよう!」そんな状況の方は是非参考にしてみてください。一生に一度の結婚式、初めてのことばかり。だからこそ失敗は付き物です。「でも、失敗は絶対にしたくない!」聞くだけは無料ですから、手遅れになる前に一度プロに相談することをおすすめします。というわけで、これまで5000組以上の結婚式映像を手掛けてきたスタッフが、過去相談を受けた自作失敗事例ベスト3をお教えします!つまり、これは絶対にやってはいけないけど&やってしまいやすいポイントです。

式場の画面サイズは制作前に必ず確認

0521c

自作失敗例
ムービーを自作する時、一番最初に何をすべきか。それは画面のサイズの設定です。「そんなの何でもよくない?」で始めてしまうと当日上映できなくなります。驚くことに手作りで結婚式のプロフィール映像を制作する方のほとんどは気にしていないそうです。DVD完成後、画面サイズは一番初めに決めなければいけないことなので、気付いた時には時既に遅し。式場の納品ルールと違うことに気付いてからの修正は非常に大変です。結果、締切日に間に合わず、渋々上映中止。または業者に短期納品料金を支払って制作してもらうという悲しい現実に陥ります。画面サイズには2つの種類があります。

  • 四角いサイズ:4:3
  • 横長ワイドサイズ:16:9

画面サイズは映像編集を始める前に設定します。640pix×480pixより720pix×480pixの4:3を。1920pix×1080pixより720pix×480pixのアナモフィック16:9を使用した方が作業的に効率がよくおすすめです。サイズを間違えて制作すると上映の際に通常より二回りほど小さく表示するか、画面の一部をカットしなくてはならなくなります。最悪の場合は会場から上映拒否を受けることもありますので気をつけましょう。どうしても解決できない場合は映像データからDVDビデオディスクの制作をご利用ください。

タイトル位置の決まりを守る!

結婚披露宴・映像制作費用の相場

自作失敗例
タイトルの表示位置です。画面の外側周囲10%程度は映らないって知っていますか?編集画面はカットされる部分も含めて表示しています。DVDに焼いてプロジェクターで上映する際には編集画面の周囲10%は切り取られて表示されます。完成DVDをパソコンで確認している時は気が付きません。映像業者に依頼する場合は当然のことなので心配する必要はありませんが、自作されている方は知らない方が多いので、上映当日に「文字が写っていなかった」「顔が半分切れていた」といったことが起きてしまいます。編集ソフトには通常「タイトル安全フレーム」というガイドを表示できる機能があります。ここまでは基本中の基本ですので、既にやってしまった!という方は、今からでも遅くありません。写真の位置、文字の位置を修正しましょう。

DVDを焼く時はメニューなし!

0521d
自作失敗例
メニューはなし、または音楽や文字を入れないで黒表示が基本です。時間をかけて一生懸命作った映像だからこそ、DVDメニューもこだわりたい!という気持ちは分かります。しかし、式場からのDVD上映に関する注意事項に通常記載されています。「チャプター画面やメニューは無しで制作してください」と。映像演出の自作は編集だけではありません。DVDに焼き付ける時のルールがあります。

DVDデータではなくビデオ形式で書き込む

映像データからDVDビデオディスクの制作
自作失敗例
最も多い失敗例がこちらの完成した映像を書き出してデータ(.mp4/.mov/.wmv)のままDVDに焼いてしまうことです。この状態で持ち込むと上映できないばかりか、データ変換に有料オプションをとられてしまいます。↑の画像、実際の式場からの指示書ですが、映像オペレーター¥30,000+データ変換¥20,000です…自作したのに¥50,000です。式場によっては今尚このような料金設定です。


レッドアトレ
弊社レッドアトレは現役CM編集マンが制作する結婚式の映像演出オーダーメイド専門店です。

「作りたい動画がある」「Youtubeで見たあの映像を作りたい」「よくあるテンプレートムービーはちょっと…」そんな新郎新婦様に愛され、おかげさまでオーダーメイド映像を制作して5000組を突破しました。

自作を始めたもの「時間がない」「やりたいことができなかった」と志半ばで力尽き弊社に足を運んでいただいたお客様も数知れずいらっしゃいます。一生に一度の結婚式、ゲストへのおもてなしも考えて自分たちらしい一日にする為にも演出アイテムにこだわりたいという新郎新婦様の一助になれたら幸いです。

全商品写真枚数無制限・来店OK(全国対応)です。

お電話( 03-4590-5919 )でのお問い合わせ・来店相談も受け付けております。お気軽にお電話下さい(電話応対10:00~19:00(水曜定休))

映像を自作しよう!TOPへ

レッドアトレに発注を検討する

制作に関して

なんでもかんでもオーダーメイドで制作します。Youtubeで見たあの映像を作りたい!結婚する友達への余興映像を作りたい!招待状や席次表のをオリジナルで作りたい!演出アイテムならなんでもオーダーメイド承ります。
プロフィールビデオに写真を何枚使ってもOK、席次表に写真何枚使ってもOK、当日撮影何枚撮影してもOK、レッドアトレの商品は全商品写真枚数無制限です。
商品価格一覧です。ブライダル業界によくある後出し請求がないように、制作前にお見積りを発行します。有料オプションの可能性がある場合は事前に必ずお伝えいたします。
初めてのことだから分からないことだらけ!いろんな「?」を解決します。 土日・祝日深夜も来店OK!都営新宿線曙橋A4出口から徒歩1分、四谷三丁目から徒歩6分です(※要予約)。
注文したいんだけど、まず何をしたらよいの?いつまで準備をしたらよいの?各商品の ご注文から納品までの流れに関する詳細です。
まだ間に合う?特急納品・スピード納品・当日仕上げに関する詳細です。結婚式まで3週間をきっている場合は有料対象になる可能性がありますのでお急ぎください。

お気軽にご相談ください

お見積り・お問い合わせもこちらから。
<24時間受付>
お電話でも承ります。
<24時間受付>
お気軽にお電話下さい。
<10:00〜19:00(水曜定休)>